輸入取止めって何?ドイツに発送したレンズが・・・

目安時間:約 8分

先月、ドイツにレンズを発送したんですが、

ドイツの税関で長い間止まってたので

気になって、バイヤーにメールを送ったんです・・・

 

 

未着でバイヤーにクレーム出されると、

サービスメトリクスにカウントされるので、

早めに対策しとかないとまずいと思ってのことなんです ( ̄▽ ̄;)

 

 

サービスメトリクスについての詳細はこちらの記事を見てください↓↓

 

 

 

 

そして数日後、こんなメールが・・・

こういう切れ目のないメールって

見ただけでゾッとするんですけど(和訳あり)

 

--------------------------------------------------------------------------------

Hello, I've been to the customs but they won't give me any information without some special peace of paper from the postal service wich I did not get. In the post office they can not help me, because international parcels are send with DHL. When I phoned DHL, there was just some computer talking to me, saying that my parcel got stuck and that the sender, that means YOU, has to get the thing arranged from Japan. Really really silly that! So, probably my Tokina is in my hometown but it's to get it. Can you please check the problem at your local post office?
There was something written of an address problem in the delivery line.
Maybe you can change the delivery to my private address, because the working address did not work.

 

以下、和訳 ↓

 

こんにちは、私は税関に行きました、しかし、彼らは私が得なかった郵便サービスからのある紙の特別な平和なしに私に少しの情報も与えないでしょう。 国際郵便小包はDHLで送られるので、郵便局で彼らは私を助けることができません。 私がDHLに電話をかけたとき、私の小包が動けなくなり、送り主、つまりあなたが日本から手配したものを手に入れなければならないと言って私に話しかけているコンピュータがあった。 本当に本当にばかげている! だから、おそらく私のトキナは私の故郷にいますが、それを手に入れることは不可能です。 最寄りの郵便局で問題を確認してください。
配送ラインに住所の問題について書かれたものがありました。
勤務先住所が機能しなかったため、配信を私のプライベートアドレスに変更できます。

--------------------------------------------------------------------------------

 

 

何処の国もお客さんは、基本的に我儘です(^▽^;)

 

バイヤーの国にある荷物を、こっちからどうにか出来る訳ないだろ~!!

ゆうパックでも、発送後に住所変更なんかムリなんちゃう!?

 

 

しょうがないので、郵便局から調査を出しときました。

商品が、紛失する可能性もあるので。

 

 

すると翌日またバイヤーから、メールが届きました・・・

--------------------------------------------------------------------------------

Damn, the parcel seems to be on tis way back to Japan. Oh, this is silly. Thanks a lot DHL.
I still want this particular lens. So lets see how we can manage this. I'm not in my home country from february 2nd to february 21st and have no possibility to check any mail in this time.

 

以下、和訳 ↓

くそー、小包は日本に帰る途中です。 おお、これはばかげている。 どうもありがとうDHL。
私はまだこの特定のレンズが欲しいです。 それで私たちがこれをどう管理できるか見てみましょう。

私は2月2日から21日まで母国にいないので、この時点でメールをチェックすることはできません。


 

 

そんなん知るか~!!

商品が帰ってきたら、送料を差し引いて返金かな?

 

メールによると、当分の間メールチェックが出来ないらしいので

バイヤーから連絡があってから返金でもいいのかも・・・

 

 

でも、返送される理由って何なんでしょうか?

バイヤーの言う、会社のアドレスに問題があったんでしょうか?

 

 

追跡してみると輸入取止めになってる・・・

全くもって意味不明!?

 

 

 

今回の輸入取止めになった理由とは!?

その後、速攻でレンズが日本に帰ってきました・・・

 

 

そうなった理由とは、バイヤーが会社で商品を受け取る予定で

会社の住所を発送先の住所に指定してあったんです。

 

 

で、この会社の住所にバイヤーの名前で在宅確認のようなものが

取れないっていう理由(宛先人不明)で、返送されたようです。

 

 

バイヤー都合ということで、送料分をを差引いて返金しておきました。

 

最近の投稿
カテゴリー
確定申告が不安な方におススメ教材