カナダポストのストライキが再熱するかも!?

目安時間:約 6分

ちょっと前から、話題になっていた

 

カナダポストのストライキ・・・

 

 

無事に、何事もなく収束かと思いきや・・・

 

再熱してるみたいです(;´Д`)

 

バンクーバー現地情報のこちらの記事です!!

 

 

※追記:2018年10月17日(水)
雇用の安全性の向上や、強制的な残業の取り止めなどについて交渉が

続いていたカナダポストのストライキ問題。
交渉が決裂した場合、早ければ来週月曜から rotating strikes に

入ることが明らかになりました。

 

※rotating strikes とは
全ての組合員が同時にストライキをするわけではなく、期間などをずらして

ストライキを行うことです。

 

例えば、月曜はモントリオールでストライキ、火曜はトロントでストライキ、

水曜はバンクーバーでストライキ、

などといったカタチです。(※あくまで予想です)

 

 

だそうです(;´Д`)

 

とりあえず、カナダは発送除外国にしておいた方がいいのかも?

 

 

ですが、

こんな記事もありました!!

 

 

また、大手オークションサイトのeBayでは、ストライキで商品の発送に影響が出た場合、

売り手にペナルティーを科さないようにするとの発表をしました。

 

 

 

どうなんでしょうか?

 

わたしは、とりあえずカナダはしばらくの間、発送除外することにしました。

 

 

 

ebayの発送除外国の設定方法

Home > My eBay > My Account > Site Preferences の中の

 

こちらの項目 Shipping preferences の中の下線の項目

 

Exclude shipping locations ⇒ Edit をクリック

 

 

 

Edit をクリックすると以下のページになります。

 

ここで、除外したい国にチェックマークをつけるだけです。

 

 

 

このページの下の方に

 

「Also apply to current listings」という項目があるので

 

ここにもチェックを入れておくと、現在の出品している

 

全ての商品ページにも同じ設定内容が反映されます^^

 

 

カナダにもチェックを入れてしまうと、North America 全滅です(笑)

 

 

発送時に気を付けた方がいい国

 

日本の郵便局などの発送サービスが普通だと思いがちですが、

 

世界レベルで言うと、日本の方が異常!?なようです(笑)

 

異常なほど、正確で丁寧と言ういい意味で・・・

 

 

 

海外発送は、破損や盗難が当たり前にあります(;´Д`)

 

税関で、商品だけ抜き取られて箱だけ配達された・・・

 

追跡番号を付けていても行方不明・・・

 

こんなことも、一定の確率で起こります!!

 

 

 

その中でも、気を付けた方がいい国があります。

 

そのトラブルの内容にもよりますが、

 

滅多に商品が買われないのにトラブルがある国の場合は、

 

発送除外国にチェックしてしまえばいいのですが

 

結構、商品が売れる国だと、除外するのもね~って事で、

 

厳重に梱包するようにしています。

 

 

あくまでわたしの場合ですが、

 

それは、カナダとフランスです!!

 

 

 

あとは、EMSで送れない国があって、代わりにエアメールで発送になります。

 

なぜか、EMSよりも送料が高くなる上に、発送状況もよくない場合が多いので

 

発送除外国にしている場合がほとんどです。

 

カザフスタンとかね・・・

 

 

 

あと、オーストラリアは、何故か?

 

eパケットは全く追跡できません。

 

 

 

なので、商品の価格によっては、EMSで発送した方がいいかもしれませんね。

 

参考にしてください^^

 

 

最近の投稿
カテゴリー
確定申告が不安な方におススメ教材